お前ら独身でも家買えよ多くのメリットがあるぞ 30代男性の富田林さん「新築購入をアピールしたら女性からかなりモテるようになった」


【必見】30代独身男性だけど一軒家のマイホームを買って良かったこと6選 | バズプラスニュース Buzz+
~(略)~
・30代独身男性だけど一軒家のマイホームを買って良かったこと6選

1. 賃貸の家賃とローンの支払額が変わらない
富田林さんは駅から遠い場所に一軒家を購入したこともあり、それまでに済んでいた賃貸のアパートと、住宅ローンの月々の返済額がほとんど変わらないそうだ。

賃貸の物件はいくらお金を払っても自分の家にはならないが、購入した家ならローンの返済が終われば完全に自分の資産となる。同じ金額を払いながらも貯金をしているような感覚になるそうだ。

2. 住宅ローンを組むなら早い方がいい
~(略)~
3. 友人がたくさん遊びに来る
~(略)~
4. 大声で叫んでも怒られない
「うおー! うおおおおーっ!」「俺は誰だ! 俺は誰だ!!」「うわーーーーーーっ!」「あっあっあーーーーっ! あああああああーーーーっ!」などと、誰しも突然叫びたくなることがあると思うが、一軒家はマンションのように上階や隣に人が住んでいない(壁の向こうに他人がいない)ため、ガンガン叫び放題だという。ストレスがたまりにくく、やりたい放題である。

5. 部屋の贅沢な使い方ができる
~(略)~
6. 女性からモテるようになる
富田林さんは新築の一軒家を購入したことをアピールするようにしてから、女性からかなりモテるようになったそうだ。合コンや街コンなどに参加しても、家を持っていると言うだけで女性の反応がガラリと変わるらしい。

夢のマイホームをすでに持っている人と結婚すれば、女性にとってこんなに手っ取り早いことはない。モテるのは当然とも言えるだろう。

・後悔する点が何もない
富田林さんは新築で一軒家を購入して3年目を迎えるそうだが、買って後悔したことが何もないのだそうだ。もちろん長い年月が経過すれば~(略)~

全文はソース↓
http://buzz-plus.com/article/2017/06/16/30dai-myhome/
続きを読む