「横綱に謝らないようでは殴られても仕方がない」…相撲協会の報告書

1 : 名無しさん@涙目です。[sage] :NG NG BE:882533725-PLT(14141).net
日馬富士処分「引退勧告相当」提案へ
更新:12/18 11:38

 元横綱・日馬富士の暴行事件で、20日に開かれる日本相撲協会の理事会と横綱審議委員会で、日馬富士への処分について「引退勧告相当」と提案されることが関係者の話でわかりました。

(省略)

 こうした中、元横綱・日馬富士の暴行事件で、相撲協会の危機管理委員会は、20日に行われる理事会と横綱審議委員会に一連の経緯について報告書を提出し、日馬富士などの処分を提案することにしています。

(省略)

 そして、報告書で注目されるのは、白鵬と鶴竜について「両横綱がいながらなぜ暴行を止められなかったのか」についても考察がなされる点で、背景には白鵬を含め、現場にいた力士全員が「横綱に謝らないようでは殴られても仕方がない」という相撲界特有の力関係が働いたとの事情も触れられる予定です。(18日10:31)

http://www.mbs.jp/news/national/20171218/00000016.shtml




続きを読む