「俺が作ったデータを使って楽をするな」後任の書類データ1414件を削除した市職員戒告

1: 名無しさん@涙目です。 2018/01/12(金) 20:55:06.67 ID:OTCmgqla0●.net BE:679785272-2BP(2000)
 滋賀県栗東市は12日、昨年3月まで所属した部署のファイルにアクセスし、後任の職員に無断で1414件の書類データを消去したとして、40代の男性職員(係長級)を戒告処分にした。

 市総務課によると、男性職員は旧所属のファイルへのアクセス権限がなくなった6月以降、アクセスを繰り返し、庁内事務で使う書類データを消去した。システムに設定ミスがあり、男性職員は9月中旬まで旧所属のファイルにアクセスできたという。

 後任の職員が消去に気づいて発覚した。男性職員は「苦労して作ったデータを、後任に何の苦労もなく二次使用されることが許せなかった」などと話しているという。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180112-00000039-kyt-soci



2: 名無しさん@涙目です。 2018/01/12(金) 20:56:08.71 ID:cF/ndDpy0.net
マクロに自爆装置仕込むならまだしも

3: 名無しさん@涙目です。 2018/01/12(金) 20:56:12.55 ID:0DRq7qML0.net
公務員、特に地方の木っ端役人はこんなのばっかなイメージ。

4: 名無しさん@涙目です。 2018/01/12(金) 20:56:31.16 ID:536xoAzs0.net
怖すぎる

続きを読む