西村ひろゆき氏が正論「天職なんてなくない? “やりたい”より“苦じゃない”を選ぶくらいがいい」


ひろゆきさん「天職なんてないんじゃない? やりたい仕事より、苦じゃない仕事を選ぶくらいがちょうど良い」 | サイボウズ式

~(略)~

園田
仕事の悩みでいえば、そもそも「やりたいことが見つからない」って悩んでいる人も多い気がしていて……。

ひろゆき
うーん、別に、自分のやりたいこととか天職とか、そういうのってないと思うんですけどね。

「パン屋に向いてるって、DNAで決まってるわけないじゃないですか」

園田
そうですか? やりたいことや自分に向いているものを仕事にする人は少なくないと思います。

となると、どうやって仕事を決めればいいのでしょう。

ひろゆき
自分のやりたいことを探すよりは、自分が苦じゃないくらいのものを基準にすればいいんじゃないですかね。

基本的に、自分の力よりもちょっと難易度が高いものをクリアした方が達成感ありますよね。向いていないものをちょっとずつうまく乗りこなしていくことの方が、何をやっても楽しくないですか?

園田
うーん。そうですね。たしかに「自分が成長しているな」って気持ちになります。

ひろゆき
そう。難易度がめちゃくちゃ高い、あるいはそもそも簡単すぎる仕事は、つまり向いてないんですよ。

たとえば、幼稚園児向けの教材って、今の僕たちが解くには超簡単。幼稚園児よりも正解を導き出すには向いているけど、楽しくはないじゃないですか。

園田
出来ることを繰り返すより、出来なかったことが出来るようになる方が嬉しいですね。

ひろゆき
でしょう。だから今の仕事内容が難しいんだったら、いろいろと試してみながら、嫌なことも乗り越えていって、「ああ、もう学ぶものはないな」となった段階で辞めればいいですよ。

~(略)~

全文はソースで↓
https://cybozushiki.cybozu.co.jp/articles/m001470.html
続きを読む