若いの献血池やー 20歳代の献血者数30年で1/3に 40歳代以上は増加傾向

1 : 名無しさん@涙目です。 :2018/06/14(木) 17:35:21.55 ID:1bqt7KIR0.net BE:837857943-PLT(16930)
6月14日は世界献血者デー。ABO式血液型の発見で1930年にノーベル賞を受賞したオーストリア人医師のカール・ラントシュタイナーの誕生日にちなんで世界保健機構(WHO)が制定した。

日本赤十字社の集計によると、2016年度の献血者数は483万人だった。1994年度からの年代別の献血者数の推移をみると、40歳代と50-60歳代が増加傾向にあるのに対して、16-19歳、20歳代、30歳代が減少しており、若い世代の献血離れが鮮明だ。特に、20歳代は1994年度の210万人から、2016年度は78万人と3分の1近くまで減少している。これは、少子化による人口減のスピードを上回るものだ。

https://www.nippon.com/ja/features/h00215/




続きを読む